意外と知られていない!強みになるHSPのメリットを解説

意外と知られていない!強みになるHSPのメリットを解説
なやみ子さん
なやみ子さん
HSPって疲れやすいとかデメリットばかり聞くけど、メリットはあるの?

たしかにHSPの人は「人一倍ストレスをためやすい」「五感が敏感」などの特性があり、デメリットが重視されがちですね。

でもHSPには、そうした性質からくるメリットもあります。

ゆらり
ゆらり
わたし自身もHSPですが、本などを読んで「たしかにこれはいいことかも!」と思ったことが複数あります。

今回はHSPであることのメリットについて、思考・人間関係・仕事の3つの観点から解説したいと思います。

HSPのメリット~思考編~

HSPのメリット~思考編~

HSPの思考におけるメリットを3つ紹介します!

こまやかな感性を持っている

まず、HSPは細やかな感性を持っています。

  • 空が青くて嬉しい
  • 煮物の味がよく染みていておいしい
  • 何気なく聞いた音楽が感動的だった

 

こんな感じで、日常の中にある些細なことに喜びや幸せを感じられます。

HSPではない人と比べて色々な情報を収集できる分、さまざまなことに気づき、ポジティブな感情になれるということです。

アート作品に深い感動を受けるのも、HSPのこまやかな感性がわかるメリットですね!

ゆらり
ゆらり
わたしは旅に出た際に見た夕焼けにものすごく感動したのですが、一緒にいる友達はそうでもなくて拍子抜けしたことがあります(笑)

直感が鋭い

直感が鋭いのもHSPのいいところです。

感覚的に「自分にいいもの・悪いもの」がわかるので、お気に入りのものや環境を作りやすいのです。

ゆらり
ゆらり
わたしも「なんかこの人は危なそうだな」「AといわれたけどBのほうが安全だな」と、直感で思ったことはだいたい当たります!

日頃からたくさんの物事を観察しているからか、HSPは直観力が鋭いです。

HSPの人は、ぜひ自分の感覚を大切にしてみてください。

想像力が豊か

思考におけるメリットの3つ目は、想像力が豊かであることです。

HSPは一人で考える事や空想をめぐらすのが好きなため、ずーっと考え事をしていることもあります。

ゆらり
ゆらり
想像力が豊かであるために、クリエイティブな仕事が向いているともいわれますね!

わたしも考え事をするのは好きな方で、ときどき一人で考える時間を取りたいタイプです。

HSPのメリット~人間関係編~

HSPのメリット~人間関係編~

人間関係においても、HSPの繊細さは本領を発揮します。

どのようなメリットがあるのか見てみましょう。

人の気持ちに寄り添える

HSPの特徴として「共感するスキルが高い」といわれますが、これは大きなメリットです。

辛い気持ちをしている人や、悲しい思いをしている人の心に寄り添ってあげられるからです。

相手の気持ちを汲むだけでなく、かけてあげるべき言葉がわかる。

これはHSPの大きな強みです。

 

ただ、自分がマイナスの感情を持っているときに無理して寄り添う必要はありません。

心の状態がいいときや、自分にとって大切な人が困っているときは助けてあげましょう。

ゆらり
ゆらり
すごく感謝されますし「HSPでよかったな」と思えますよ!

傾聴力が高い

HSPは傾聴力が高いので、自分の話をせずにずーっと人の話を聞くことができます。

なやみ子さん
なやみ子さん
ただ話を聞いてほしいだけなのに、聞いてもらえない。

これって人とのやり取りにおいてよくあることですよね。

相手が意見を述べてきたり、自分のことを例にとって話をすり替えたり。

話を聞いてもらえなくて、ストレスをためている人はたくさんいます。

HSPはそうした人の不満を解消してあげられるのです。

もちろん自分の調子がいいときや、話を聞いてあげたい相手に対してだけでOKです。

たくさん相手の話を聞いて、寄り添ってあげてください。

本質を考える

HSPは表面的な問題だけでなく、本質を考えることに長けています。

なにか問題があるときに原因や背景を考えて、突き詰めることが得意なのです。

人間関係においても、相手に対して意見や反論を述べるのではなく「なぜ相手はこうしたのだろう?」というところから考えられます。

 

深いところまで考えることができて、問題の本質を見抜けるのは、HSPの大きなメリットでしょう。

HSPのメリット~仕事編~

HSPのメリット~仕事編~

HSPは仕事においても必要とされる要素を持っています。

どのようなことが役に立つのか紹介していきます。

物事を丁寧に進める

HSPは物事を丁寧に進めるスキルを持っています。

質はそこそこでスピード感を求められる職場では苦労するかもしれませんが、質が重要な仕事をすることは得意なのです。

色々なことに気が付くので、ミスが少ないのもいいところです。

ゆらり
ゆらり
わたしも民間企業にいたときは「ゆらりさんの仕事は丁寧で助かります」とよくいわれました(自慢ですw)

環境の変化に柔軟に対応できる

意外かもしれませんが、HSPは環境の変化に柔軟に対応できるといわれています。

他人の気持ちを推し量ることができて、五感が敏感であるために「どのように振る舞い対処するべきか」がおのずとわかるからです。

HSPは、新しい職場での人間関係や問題に気付くスピードはピカイチです。

その分、自分がどのような役割を果たしたらいいのかすぐにわかるから、新しい環境に対応できるというわけですね。

リスク回避が上手

HSPはリスク回避が上手です。

深いところまで考えて、先のことを予想するので「こうしたらミスが起こる」「トラブルのきっかけになる」といったことがわかります。

ゆらり
ゆらり
わたしも営業事務のときはこわい先輩につっこまれないよう、とにかく指摘される点を作らないよう頑張っていました(笑)同僚は詰められまくっていましたが。。。

観察力が鋭い分、事前にリスク回避をする力も備わっているということですね。

まとめ

HSPであることのメリット

HSPであることのメリットを解説しました。

「HSP」という言葉はなんだか病気みたいで、ネガティブなイメージを持っている人も少なくありません。

しかし、HSPであることは思考・人間関係・仕事などさまざまな面でスキルを発揮できるということでもあります。

わたし自身もHSPであることは強みだと思っていますし、HSPでよかったと感じることがたくさんあります。

HSPである読者のみなさんも、ぜひ前向きにとらえていただき、自分のいいところを大いに活かしてください。

HSPのメリットについてはこちらの本でわかりやすくまとめられています。

気になる人は手に取ってみてください。

 

今回はこのへんで終わりにします。

ゆらり
ゆらり
最後までお読みいただきありがとうございました!
ABOUT US
ゆらり
Webライター|HSP(繊細さん)|会社員の働き方がどうしても合わず、未経験からフリーのライターに。ゆっくりペースで9ヶ月目に月収20万→1年で月収30万→最高月収56万円|過去の自分と同じような人の背中を押せたら嬉しいです!