Kindle出版のやり方6ステップ!画像たっぷりでわかりやすく解説

Kindle出版のやり方6ステップ!画像たっぷりでわかりやすく解説
お悩みゆらり
お悩みゆらり
Kindle出版のやり方が知りたい!詳しい手順を教えて!

今回はKindle出版の手順を6つのステップにわけて解説します。

著者プロフィール
Webライター3年目|HSP(繊細さん)|会社員の働き方がどうしても合わず、未経験からフリーのライターに。ゆっくりペースで1年かけて月収30万に到達。月商7桁も達成|ゆるゆるしたいアラサー|Webライターで月20万稼ぐロードマップ(Kindle)はベストセラー入り

簡単に流れを紹介するとこちらの通り。

  1. KDPのアカウントを作る
  2. テーマを決める
  3. 構成を作る
  4. 原稿を書く
  5. 表紙を作る
  6. KDPに入稿する

この記事を最後まで読めば、Kindle出版の流れと詳しいやり方がわかります!

Kindle出版を控えている方はぜひ参考にしてくださいね。

Kindle出版のやり方6ステップ

Webライター 必需品

では早速やり方を詳しく見ていきましょう!
ステップは全部で6つあります。画像をたくさん入れて解説しますね。

①KDPのアカウントを作る

まず最初にKDPのアカウントを作ります。

KDPとは”Kindle Direct Publishing”の略で、Kindle出版をするためのホームページのことです。Amazonのアカウントでログインできます!

アカウントを作る手順を見ていきましょう!

KDPに基本情報を登録する

まずKDPにアクセスして、右上の「サインイン」をクリックします。Amazonアカウントを持っていない場合は「サインアップ」をクリックして新規作成しましょう。

Kindle出版 やり方

Amazonのアカウントでサインインします。

Kindle出版 やり方

サインインしたら、トップページ右上の「アカウント」をクリックして基本情報を登録します。

Kindle出版 やり方

「著者/出版社情報」に氏名、住所、電話番号を入力します。

Kindle出版 やり方

アカウントぺージの「支払の受け取り方法」に銀行口座情報を入力します。

  取り扱いがない銀行もあるので注意してください!大手銀行なら登録できると思います。

入力を終えたら「追加」をクリックします。

Kindle出版 やり方

税務情報を申請する

次に税率の申請をします。KDPの税率は国ごとに違います。

デフォルトの税率はアメリカの30%ですが、税率の申請すると0%にできるので必ず行いましょう!
申請にはマイナンバーが必要です (通知カードでもOK)。

アカウントぺージの最下部にある「税に関する情報を提出」をクリックします。

Kindle出版 やり方

「税務情報に関するインタビュー」の「インタビューを実行」をクリックします。

Kindle出版 やり方

「税務情報に関するインタビュー」に答えます。

Kindle出版 やり方

「税務上の身元情報」の項目を埋めます。名前、住所は英語で入力します。TIN値にマイナンバーを入力しましょう。

完了後に「続ける」をクリックします。

Kindle出版 やり方

「税制上の居住国」の中から日本を選択し、「確認」をクリック。

「IRSの~同意します」にチェックを入れます。

内容を確認して、英語で署名しましょう。最後に、「保存してプレビュー」をクリックします。

Kindle出版 やり方

税務情報のプレビューが表示されるので、内容を確認します。

Kindle出版 やり方

・問題なければ「フォームを送信」をクリックします。

Kindle出版 やり方

すると「検証済み」の表示が出ます。

先生ゆらり
先生ゆらり
申請フォームは印刷・ダウンロードが可能です。記録として残しておきましょう!

「インタビューを終了」をクリックを押したら、税務情報の申請は完了です!

②テーマを決める

2つ目のステップはテーマ決めです。

Kindleのテーマを決めるときのポイントは2つあります。

  • 自分の経験を語れるか
  • まわりの需要があるか

それぞれ解説します!

ポイント①自分の経験を語れるか

テーマ決めの1つ目のポイントは、自分の経験を語れること。

よくある情報や一般論をまとめただけのKindleは、お金を払ってまで欲しい情報ではないからです。

先生ゆらり
先生ゆらり
たとえば私はライターの仕事をしているので、自分の経験をもとにWebライターにまつわるKindleを2冊出しています!

このように、自分の過去の出来事や経験にもとづいたKindleを出すと信頼性が高まるでしょう。

ポイント②まわりの需要があるか

テーマ決めの2つ目のポイントは、まわりの需要があること。

他の人にとって「知りたい情報」でなければ、Kindleは売れにくいからです。

たとえば以下のようなイメージです。

△ 私がWebライターになった経緯をまとめました
〇 未経験からWebライターになる方法

私がWebライターになった経緯は誰も興味がないでしょう(笑)

しかし、未経験からWebライターになる方法には興味がある人が多いはず。

まわりの人が読みたいと思ってくれるか?に注目してみてください!

③構成を作る

Kindleを出版する3つ目の手順は、構成づくりです。

Kindleの構成はざっくり以下のとおり分けられます。

  • はじめに(序文)
  • 本文(メインパート)
  • おわりに(後書き)
  • クレジット(著作権表示、発行者、発行日付など)

この中でも一番長いのが「本文」です。

Kindleでは1万~3万文字くらいの文章量が一般的なので、少なくとも1万文字前後の文章を書くことになります。

あとから内容がブレないように、あらかじめ構成の内容は事前に決めておくといいでしょう。

先生ゆらり
先生ゆらり
参考までに、私はWebライターで月20万円稼ぐまでのプロセスをロードマップ形式にまとめました!

ロードマップ形式にしてもいいですし、大きなテーマから小さなテーマに移行していく、という流れにするのもいいでしょう。

売れるテーマの決め方は無料メルマガで解説しています!興味がある方はぜひ読んでみてください!

≫1冊のKindleで月3万円の副収入を得る!Kindle出版メルマガ

④原稿を書く

4つ目のステップは原稿を書く作業です。

原稿を書くときのツールは以下の選択肢があります。

  • Microsoft Word
  • Pages
  • Googleドキュメント

それぞれおすすめな人と注意点を解説します。

おすすめのツール①Microsoft Word

Windowsのパソコンを持っている人はMicrosoftのWordを使うのがおすすめです。

WordファイルはKDPがそのまま入稿できるからです。

もしうまく入稿できなくても、あとからEPUBファイルに変換することもできます。

先生ゆらり
先生ゆらり
Word上で設定した縦書き、横書き、見出しなどはKindleにそのまま反映されます!

おすすめのツール②Pages

Macを使っている人はデフォルトで入っているPagesで執筆できます。

Pages上で本文の執筆、見出しの設定をおこない、設定からEPUBにエクスポートすればEPUBファイルを入稿できます。

おすすめのツール③Googleドキュメント

クラウドソフトのGoogleドキュメントでも原稿は執筆できます。

  ただし、GoogleドキュメントのファイルをそのままKDPには入稿できません。Wordにコピペするか、EPUBに変換する手間がかかるので気をつけましょう。

私は使い慣れているGoogleドキュメントで執筆して、その後にWordにエクスポートして入稿しました!

⑤表紙を作る

Kindleを作る5つ目のステップは表紙の作成です。表紙の条件はこちらの通り。

・推奨寸法は高さ 2,560 ピクセル、幅 1,600 ピクセル
・サイズは50MB未満
・JPEGまたはTIFF形式
参考:Kindle公式

条件に当てはまらないとうまくアップロードできないので気をつけましょう!

表紙を作る方法は以下の通りです。

  • 自作する
  • デザイナーに依頼する

それぞれおすすめのケースを紹介します!

作り方①自作する

デザインに自信がある人は、表紙を自作してもいいでしょう。

私はCanva Proを使って2冊目のKindleの表紙を作成しました!

ただデザインの知識がない人は、自作ではなくプロのデザイナーの方に依頼するのがおすすめ

表紙はKindleの顔なので非常に重要です。多少お金がかかっても、必要経費と考えてプロに依頼しましょう!

作り方②デザイナーに依頼する

デザインの知識がない方はデザイナーに依頼しましょう。

Kindleの表紙は数千円程度で作ってもらえます。

先生ゆらり
先生ゆらり
私はランサーズでコンペ形式で依頼しました!2.6万円ほどかかりましたが、初期経費は印税ですぐに回収できました。

ココナラなら3,000円~5,000円程度で発注できます!

≫ココナラで表紙を発注する

⑥KDPに入稿する

最後はKDPに入稿すれば完了です!流れを見ていきましょう。

Kindle本の詳細を入力する

KDPにサインインして、タイトルの新規作成から「電子書籍または有料マンガ」をクリックします。

Kindle出版 やり方

本のタイトルやサブタイトルを入力します。

Kindle出版 やり方

シリーズ、版は必要に応じて入力します。(なければ空白でOK)

著者名は必須項目です。

著者が複数いる場合は「著者等」に記入します。

Kindle出版 やり方

次に内容紹介を記載します。

Amazonの商品ページに載る部分なので、概要や目次を書くといいでしょう。

出版に関して必要な権利は「私は著作権者であり、出版に関して必要な権利を保有しています」を選択します。

キーワードは、Kindleに関するものを最大7つまで設定できます(企業秘密なので隠しています)。

Kindle出版 やり方

次にカテゴリーを設定します。

Kindleのテーマに近いものを最大2つまで選べます。

「年齢と学年の範囲」は、未成年向けでないものはオプション設定が必要です。

Kindle出版 やり方

「本の発売オプション」では、 通常販売なら「本の発売準備ができました」をクリックします。

予約注文を設定するなら別途発売日を指定します。

終わったら「保存して続行」をクリックしましょう。

Kindle出版 やり方

Kindle本のコンテンツを設定する

次にKindle本のコンテンツ設定にすすみます。

デジタル著作権管理(DRM)は「はい」をクリックします。

DRMとは、不正なデータ利用を防ぐ仕組みのことです。

ページを読む方向は横書き or 縦書きを選択し、原稿・表紙をそれぞれアップロードします。

Kindle出版 やり方

アップロードが完了したら、ブラウザ上で原稿をプレビューできます。

先生ゆらり
先生ゆらり
型崩れしていないか必ず確認してくださいね!

「Kindle電子書籍ISBN」は空白でOKです。(※ISBN=国際規格の書籍番号。Kindleでは不要)

すべて入力したら「保存して続行」をクリックします。

Kindle出版 やり方

Kindle本の価格を設定する

最後は価格の設定です。「KDPセレクトへの登録」はチェックすることを推奨します。

KDPセレクトに登録すると、Kindle Unlimitedの登録が可能になり、既読ページに応じた印税が入るからです。

出版地域は「すべての地域」を選択します。

ロイヤリティと価格設定欄では、35%と70%のどちらかを選択します。

先生ゆらり
先生ゆらり
おすすめは印税が多い70%です!ただし最初はAmazonの独占販売になります。

「主なマーケットプレイス」はAmazon.co.jp を選択し、販売価格を入力しましょう。

Kindle出版 やり方

「本のレンタル」については、Amazon.co.jpは対象外です。

最後に利用規約を読んで「Kindle本を出版」をクリックすれば完了です!

Kindle出版 やり方

このあとAmazonの審査に入り、早ければ1日~72時間ほどでKindleが出版されます。

無事に審査に通ったらAmazonからメールの通知がくるので、受信ボックスをチェックしてみてください!

まとめ:Kindle出版は誰でも簡単にできる!

今回はKindle出版のやり方をステップごとに紹介しました。

Kindle出版は難しい作業はほとんどなく、誰でも簡単にできます。

本記事を見ながら、ご自身のペースで出版を進めてみてくださいね。

また、「Kindleを出して副収入を作りたい!」と考えている方は、私が配信している無料メルマガも読んでみてください!

≫1冊のKindleで月3万円の副収入を得る!Kindle出版メルマガ

ABOUT US
ゆらり
Webライター|HSP(繊細さん)|会社員の働き方がどうしても合わず、未経験からフリーのライターに。ゆっくりペースで9ヶ月目に月収20万→1年で月収30万→最高月収204万円|過去の自分と同じような人の背中を押せたら嬉しいです!