断捨離ではメルカリを活用しよう!捨てる物・売る物の基準も解説

【断捨離のコツ】メルカリでラクに稼ぎながら物を手放そう!

「断捨離でメルカリを使おうかなと思ってるけど、捨てる物と売る物はどうやって区別したらいいの?効率よく物を減らしたい!」

今回はこのようなお悩みを解決する記事を書きました。

実際私も断捨離をする過程でメルカリを利用して、全体で7万円以上の利益を出しました。いくつかのコツを知れば、売る物と捨てる物の区別は簡単にできますよ。

 

本記事では、私の経験をもとに断捨離でメルカリを使うときのコツと、捨てる・売るの基準を紹介します。

読み終わったあとには、メルカリを活用してお金をかせぎながら、効率よく物を減らせるようになりますよ。

断捨離でメルカリを使うべき理由

せっかく断捨離をするなら、メルカリを使わない手はありません。

理由は以下の3つです。

・お金になる
・手順が簡単
・必要な人に物を使ってもらえる

 

言葉のとおりですが、メリットしかありません。一応解説しますね!

メルカリはお金になる

メルカリを使うべき最大の理由です。

私は今まで90個の物を出品して約7万円の利益を出しました。大学生の1か月分のアルバイトくらいには匹敵しますね。

 

断捨離ついでにお小遣いが稼げるなら、やってみて失うものは特にないと思います。

手順はカンタン

手順はたったの3つです。慣れれば1分でできるようになりますよ。

1.商品を写真に撮る
2.説明文を書く
3.出品する

 

これだけです。売れた後は、商品を梱包して郵送すれば終了です。

必要な人に物を使ってもらえる

メルカリを利用すれば、いらなくなった物が他の人のもとへ渡ります。

これは片付けのプロであるこんまり先生の受け売りで、スピリチュアルな内容ではあるのですが、

必要な人に大切にしてもらえること

 

これが物にとっては一番うれしいんじゃないでしょうか。物だけでなく、自分や相手にとってもWin-Winになりますね。

メルカリで売れやすいもの

断捨離をするときは、メルカリで売れやすいものを優先して出品しましょう。

ここでは売れやすい商品7つを紹介します。

本は安く買いたいと思う人が多く、ニーズがあるジャンルです。A4サイズにおさまれば送料が安くおさまるのでコスパがいいですよ。

私が売った本のジャンルは以下のとおりです。

・語学の参考書
・少女マンガ
・小説
・絵本
・旅行に使った観光ガイド
・ビジネス本、自己啓発本

 

驚いたのは、15年ほど前に出版された絵本が売れたことです。落書きもあったのですが、まとめて売ったら2000円くらいの利益になりました。

本に限ったことではないですが、発売時期が至近のものは売れ行きがいい傾向にありますよ。

化粧品

化粧品はかなりの高確率で売れます。私も15点以上のコスメを手放しました。

しかも驚きなのが、開封済みでがっつり使ったコスメも売れるんです。

衛生的にはどうなんだ。。と思いますが、お小遣いをやりくりしている中高生がよく買うみたいですよ。

 

使用済みの物を出品するときは、その旨をしっかり説明文に明記しておきましょう。

服もよく売れるジャンルですね。特にユニクロ、GUはメルカリで大人気です。私も出品したことがありますが、ものの数十分で売れました。

この他にも、そこそこ知名度があるブランドの服は売れやすい傾向にあります。

ただ、梱包したときのサイズは要注意です。A4サイズ、厚さが3センチ以内でないと送料が高くなりますので、気を付けてくださいね。

 

ガジェット、家電製品

スマホ、PCなどのガジェット系や家電製品も安定して売りやすいです。

最近私はワイヤレスイヤホンをメルカリで購入しましたが、欲しいブランドはどれも大人気で探すのに苦労しました。

ただし、物によっては下記のリスクがあります。

・個人情報漏洩のリスク
・大型家電は郵送に手間とお金がかかる

 

リスクを負わずに処分するなら、専門店にお願いする方が効率がいいです。よく考えて自分に合ったスタイルで処分してくださいね。

ブランド物

ハイブランドの物は迷わずメルカリに出すことをおすすめします。

商品を入れていた紙袋が売れることもあるほど、ブランド品は人気が高いからです。

ファッションブランドだけでなく、アディダスなどスポーツブランドも出品してみるといいですよ。

コレクターが好きそうな物

コアなコレクターが好みそうな物も、意外と売れることがあります。

私はハローキティのレトロなライトスタンドを出品したら、3,000円で買ってくれる人が現れてびっくりしました。

 

たまたま持っていたボーカロイドのペンライトも高額で売れたことがあります。

昔流行ったカードゲームのコレクションや、ミニ四駆などもおすすめです。

【重要】メルカリで売るものと、捨てるものの区別方法

断捨離をするときに大切な公式があります。

手放すこと>売ること です。

売ることを優先していると、いつまでたっても物を手放すことはできません。断捨離を成功させるために、以下の方法を習得しておきましょう。

出品から1週間たって売れない物は捨てる

メルカリで一番物が売れるのは、出品した直後です。

統計によると、売れるものの半分以上は1日以内に買われているんだとか。時間がたつと他の商品が出てくるので、買われにくくなります。

そのため1週間たっても売れない物は迷わず捨ててしまいましょう。

価格を下げて売れない物は捨てる

人気そうな商品なのに残っている物は、値下げすると売れるかもしれません。

売りたいものを検索して、設定した値段が市場価格に合っているか確認してみましょう。

 

その価格まで合わせても売れなければ、需要が無いということです。潔く処分することをおすすめします。

衛生的でない物は捨てる

あからさまに使い古した物、汚れている物は処分しましょう。

※化粧品は使用済みでも、ブランドものや人気品は高い確率で売れます。

それでも売れそうなものに関しては、以下のポイントをおさえるとトラブルになりにくいですよ。

・汚れている部分の写真をアップする
・汚れや傷の具合を説明文に書く
・中古品であることを理解いただきたいと書く

利益がうすい物は捨てる

メルカリ内で同じ商品をリサーチして、売値が500円以下の物は捨てたほうがいいですよ。

なぜなら、送料と手数料で300円ほど取られるからです。

梱包や郵送など、自分の手間を考えると利益はマイナスになってしまいます。500円以上の売値にならないものは手放すことをおすすめします。

まとめ:断捨離のコツはメルカリをうまく活用すること

物を減らすときにメルカリを使う際のコツについてご説明しました。

物を手放すうえで、メルカリはとても便利なツールです。以下のようなメリットがあります。

・簡単なステップでお小遣いがかせげる
・必要な人に物を使ってもらえる

 

おすすめの商品は、本、コスメ(使用済みOK)、服、ガジェット・家電、ブランド品、コレクターの嗜好品です。

しかしなんでもかんでも売ればいいというわけではありません。物を正しく手放すために、以下のルールに当てはまるものは処分しましょう。

・1週間たってそのままの物
・価格を下げて売れない物
・衛生的でない物
・利益にならない物

 

あくまでも物を手放すことを優先して、楽しく稼ぎながら断捨離を進めましょう!

ご覧いただきありがとうございました(^^)/

このサイトについて